2015年6月14日日曜日

2015年6月16日の新月






6月16日、双子座で新月となります。
この月は、同じく双子座に位置する火星と並び、キロンと共に挑戦的なスクエア配置となります。
他人との関係性を持つ上で 「くせ」となっている思考や学びの傾向、コミュニケーションにフォーカスが当たりそうです。
あなたは、自分にも他人にも思いやりを持った接し方ができていますか?振り返る時間をとってみると良さそうです。

キロンは、「言葉」というものが 癒しにもなれば、同時に攻撃にもなることを教えてくれています。
さらに、火星との組み合わせは、精神的にも物理的にも ゴールに向けて前進するためのエネルギーを提供します。サビアン占星術によると、今回の配置の意味は 『霜の降りた木々が高く冬空に伸びる; 原始的な生命の息遣い』 というものです。より高い視点から物事を見てみることを奨励しているのでしょう。
ご自身に中に眠る「見識の高い自分」にアクセスし、夢を実現するのと同時に周囲との調和も追求する・・・そんなコミュニケーションのあり方について考える良い時期かもしれません。


新月の後 6月22日には生まれ変わりのエネルギーをもたらす夏至が訪れます。
同じ日に 太陽が蟹座に入ります。蟹座はスピリチュアルな土台や居心地の良さ、安全の大切さを教えてくれるサインです。

翌日の 23日には 獅子座の木星が射手座の天王星とともに 調和的なトラインの配置となります。願いが実現しやすいエネルギーに満ちてくるでしょう。このアスペクトが起こるのは3回目で、しかも最後となりますから、うまく天体のエネルギーを利用することが大切です(翌週の28日に金星が木星に加わるまで続きます)。そして、金星が加わると 恋愛やビジネスを含めた パートナーシップの領域で有望な状態が訪れます。
新しい取り組みを始めたり、また結婚式には最適です。



この内容は Astrology report for June を要約・和訳したものです


*************
◆無料メルマガ配信中(新月に届きます):
 その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報
http://eepurl.com/S6zcv


◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html

0 件のコメント:

コメントを投稿