2016年4月14日木曜日

高次の魂を持つ皆さんへ (Part II)


前回の内容に引き続き、
高次の魂を持つ方々を対象に書いてみたいと思います。
今回のテーマは、「愛」です。


高次元の存在が肉体をもち地球で人生を送るとき、愛の在り方が 皆さんが居る場所と この地球では大きく異なることを知っておく必要があると思います。

最初から ご自身がきた場所の愛を覚えている方は、小さいころから 人が闘う姿をみて心を痛めたり悲しくなったりします。また、神聖なるタイミングなどを迎えて 自分の本質に気づいた方は、急にこれまで自分がいた場所に違和感を感じ、ひどく苦しみに満ちたこの世界が、なんとも悲しい場所に思えて仕方がない・・・ なんてことが起こります。


私自身の経験で恐縮ですが、最もこの感覚に苛まれていたときは もう早くこの世を捨てて 神のところに戻りたい、とずっと思っていました。自分の大切な何かの一部が失われている感覚は絶望的でした。
でも、そんなときには、かならず助けがやってきます。あのときの私は、不思議な出会いを通じて 意識を「現実」にひき戻すことができた。あのときに、私を救ったのは アメリカのバージニア州にあった大きな木でした。その木に言われたのです。 "You are who you are, but you are here (あなたは、確かにあなたよ。でも、あなたは今ここにいるの)"と…。
今では、その大木に導いてくれた 友人のマリーと ミカエルに心から感謝しています。

苦しい経験でしたが、この世でも自分が知っている愛の波動にアクセスできるということは、祝福すべきことだと今では思います…。





一方、この地球は 人々が苦しみも含めて たくさんの経験をしながら愛を学んでいる場所です。
だから、愛の形が様々に存在することを我々は受け入れることが大切だと感じます。人間は、あらゆる形で愛を表現するものです。なりふり構わずに人がセックスを求めるのも愛の形。人を傷つけるのも、傷つけた後で後悔するのも… 他人に嫌われたくないと感じるのも… 愛する人から離れたくないあまり、意図とは異なる行動をとってしまうのも…。 低次元だと思われるかもしれませんが、あらゆる矛盾の奥には愛が存在しています。
そして、高次の魂を持つ存在も、こういった矛盾や葛藤に 身を浸していることがあるわけです。


これは とても貴重な経験であると感じます。
高次の魂は、それぞれが存在する場所の愛の形を知っています。それは、エネルギーとしては非常に美しいもので、それぞれの次元や場所によってことなると私は思います。私たちに求められているのは、私たちの本質が知っている愛の波動を、この世で実践すること。この三次元の世界で、体現して実践する経験をすることです。


これには、努力が必要です。
すぐにできるようにはならない。なぜなら、その制約があるのが地球だからです。高次元の感覚だと、すべてが瞬時にクリエイトできてしまいます。でも、この三次元では時間と空間という制約が存在します。だから、少しずつ何かを練習してうまくなるように、私たちが知っている「愛」を体現することにも練習が必要となります。


肉体を持つ私たちにとっては、時間と空間をという制約だけではなく、同時に マインドというミステリアスなプログラムを持った状態で これを行う必要があります。
自分が誰なのかわからなくなります。気づかないうちに、恐れや不安という感情と紐づくマインドに身を浸してしまい、出てこれなくなることもしばしばでしょう。でも、仕方がありません。これは、人がみんな持っている制約。私たちは、この制約を受容し、この制約そのものも愛する必要があるのだと思います。窮屈で仕方がない。でも、仕方がありません…。


自分がきた場所の愛の波動をめいいっぱい放射してみること。
3次元特有の制約を慈しみながら、これが実践できたとすると、人々の集合意識、そして別の場所からきている私たちにも美しい変容が訪れるような気がしてなりません。


最後に、私たちにとって覚えておくべき大切なポイント。
それは、3次元の世界をどこまで受容できるか、慈しむことができるか…です。私たちには、意識のどこかで「自分たちのほうが美しい愛の世界を知っている」という密かなプライドがあります。そのプライドは保持していい。それを共有するために、この世に生まれてきたのですから。
でも、このプライドとエゴが混じり合ってしまわないように気をつけて。それが長く続いてしまうと、私たちはどんどん愛からは遠ざかってしまう。それはそれで、一つのプロセスではあるけれども…。



******
◆無料メルマガ配信中(新月に届きます):
その月に関係する女神から、今月の過ごし方についてのアドバイス&おススメ☆スピ情報
 http://eepurl.com/S6zcv

◆小島美佳の鑑定、ヒーリングのお申込みはこちら:
http://mikael5d.blogspot.jp/p/healing-menu.html



【サイキックとして生きる】 の過去記事です

高次の魂を持つ皆さんへ (PartI)
全く癒されない時にはどうすべきか?
高野山で聞いた密教の話
高次の存在の命令には従うべきか?
私のビジョンは正しいのか?
ネガティブな波動との付き合い方
人に与え続けても幸せにはならない

0 件のコメント:

コメントを投稿