2017年1月28日土曜日

【コンテンツ】 愛と性をスピリチュアルな観点から理解する



振り返ってみると、「愛と性」のテーマで真実にたどり着くことは、私にとって 最も難しいものでした。

皆さんが、おそらくは慣れ親しんでおられる世の中の愛の定義は、スピリチュアル科学の視点からみると偽りで、真実の愛は それとは全く違います。
また、真実の愛の世界は 一般的な観点からすると 理解しがたい内容です。それもあってシュタイナーをはじめ、仏教などでも ある程度の修行を経験した人間にしか 内容は明らかにされませんでした。

実際、「無条件の愛」を体験し その本質をおぼろげながらでも理解していないと 真実の愛のコンセプトに触れても きっと大きな誤解を生むことでしょう…。一般的な 愛の定義から抜けきれないままにスピリチュアルな愛を探求すると  カルマを無駄に生んでしまう結果にもなりかねませんので、めったやたらに追求するものでもない、というのが私自身の考えです。

これは、シュタイナーが定義するところの 悪魔たち(ルシファーとアーリマン)が 日常レベルでは最もパワーを発揮しており、私たちが 恋愛などで痛みを感じる状況を作り出しているから… そして私たちを翻弄させることに成功しているからです。


愛と性について(スピリチュアル科学の視点から)の真実については、定期的にブログで発信していきたいと思いますが、一気に勉強してしまいたい! という方には、こちらの本がおススメです(洋書です)



Sexuality, Love and Partnership: From the Perspective of Spiritual Science (英語) ペーパーバック – 2011/12/31 Rudolf Steiner (著), Margaret Jonas (編さん)




私自身も、まだまだ学び中ではありますが、小島の解説つきでよろしければ 6回にわけて行った講義がありますので 参考になさってください(有料となります、ご了承ください)


☆ 【オンライン講義:シュタイナーが語る愛と性】
第1章:「性」はいかにして生まれたか?
https://lounge.dmm.com/content/2558/

☆ 【オンライン講義:シュタイナーが語る愛と性】
第2章:男性と女性。その本質とは?
https://lounge.dmm.com/content/2570/

☆ 【オンライン講義:シュタイナーが語る愛と性】
第3章:セックスとそれに関連する問題(Part1)
http://kojimamika.shopselect.net/items/4748289

☆ 【オンライン講義:シュタイナーが語る愛と性】
第3章:セックスとそれに関連する問題(Part2)

☆ 【オンライン講義:シュタイナーが語る愛と性】
第4章:愛 (Part1)

☆ 【オンライン講義:シュタイナーが語る愛と性】
第4章:愛 (Part2)

0 件のコメント:

コメントを投稿