小島美佳のスピリチュアル☆ブログ|魂の成長を支える言葉

2018年11月14日水曜日

魂の解放はどうやって起こるか



今回は「魂の解放」について書いてみたいと思います。
ヒーリングを受けたり、神秘体験をしたりすると… 私たちは 一皮むけたような なんとも言えない清々しい気持ちになることがあります。このような体験は、魂の解放と関係があります。


◆ 魂の解放ってなんだろう?


私たちは 誰でも人生というもの、生きるということ に関する新しい視点を手にいれるタイミングがあります。新しい視点で これまで問題であると信じていた 事柄を 見てみると… あら不思議、突然 全く問題には思えなくなってしまったり。シフトが起こるのです。

これは、実感として起こる「魂の解放」です。私たちの魂がこれまで(実は大切にしてきた)思考や感情、過去の人生にまつわるカルマから自由になり、次のステージに進みつつある証拠ですね。このような感覚は、一度経験すると 似たような場面がやってきたときに 「あ、あの時と同じ…」と思えるようになります。


Photo by 张 嘴 on Unsplash

時には、自分でもなぜかわからないけれど、涙がとまらなくなったり、言葉では言い表せない「腑に落ちた」感がやってきます。でも、これらは その瞬間に解放が起こったのではなく、それまでに いろいろな学びや経験があり、必要な出来事が全て起こったから 実感できるもの。本当は、その前にたくさんの蓄積があるものです。


◆ 解放が起こるまでのメカニズム?


では、魂の解放… というのは、どのように起こるのでしょう。
それは、残念ながら私たちにはコントロールできない。例えば、ヒーリングを受けた際に 驚くような解放があった。だから、またヒーリングを受ける… ということをやっても、解放は起こらないことのほうが多いです。

なぜなら、魂の解放は私たちの意識が決められるものではなく、魂そのものの意図と自然の摂理、つまりは宇宙 によってペースが決められているからです。それは、人生を大きく狂わせすぎないように配慮された結果。あまりに成長を早めすぎると 必ずどこかで揺り戻しが発生してしまいます。

これが何を意味するか… というと、魂の解放を目的に生きることは難しいということです。努力したからといって。また、ヒーリングをたくさん受けたからといって 魂の解放が起こるわけではありません。魂の解放を目的化して頑張りすぎると 必ずと言ってよいほど ”ヒーリング・クライシス”が起こります。これは、一時的に不自然なほど 浄化のエネルギーを取り込むことによって、経験しなくても良い試練をたくさん引き寄せてしまうことです。これは、とてもとても苦しいですし、一度始まってしまうと止めることが難しい。(私自身が経験者です…)

魂の解放は、あなたの魂と宇宙との調和で自然と訪れるものです。
この波をうまくとらえて、ご自分の成長のステージをひとつひとつ丁寧に楽しんでみてはいかがでしょう。人生を先にどんどん進めることはできません。でも、私たちは 自分の経験を慈しみ、豊かに過ごすことはできるのです。





* あなたの 悩みを解決するための5分間アドバイス(新規:2,160円)*




【サイキックとして生きる】 の過去記事です

2018年11月12日月曜日

エンパス恋愛のススメ☆ 相手の感情に影響されすぎないために…



エンパス体質…
なかなか 自分がそうだと知るまでは 苦しい経験が多かった方もいらっしゃるのではないでしょうか。とても共感性が高く、他人のエネルギーを敏感に感じ取り、人を助けたいという気持ちの強い人々、エンパス。このような方々が恋愛をするときに、そうではない人よりも苦労をすることが多いように思います。


Photo by Matt Hoffman on Unsplash



◆ 恋愛でエンパスのスイッチを入れすぎると…?


本当は、共感スイッチをオフにできると 酷く苦労することを 避けることができるのですが、やっかいなことに エンパスのスイッチは 好きな相手であればあるほど 入れてしまいがちですね。

相手を理解したい、相手のためになることをしたい、相手のエネルギーと調和したい… 相手との距離を縮めたいと思えば思うほど、エンパスのスイッチは知らない間にオンとなる。すると、こんなことが起こりやすくなります:


  • 相手の影響を受けやすく、相手の感情に揺さぶられやすい
  • 自己犠牲的に どんどん尽くして疲れてしまう
  • 知らず知らずのうちに、相手のエネルギーを処理する側に…
  • エネルギーを吸い取られ、自分にパワーが残らない
  • 疲れすぎて 相手に対してシャッターを下ろしてしまう
  • 自分のエネルギーを奪う人ばかりを引き寄せてしまう
  • 尽くしても、尽くしても、最終的には 向こうから別れを切り出される パターンに…


また、エンパス同士の恋愛の場合には 共依存(互いに囚われ、執着しあっている状態)
になりやすく、関係が少しこじれてくると 2人でどんどん疲れていってしまいます。分かれては また戻って…を繰り返すことも多いです。


2018年11月7日水曜日

2018年10月9日 の新月| ”手放し”によって次のステージへ


※ このページは  Intuitive Astrology を参考にお届けしています。


11月8日(木)午前01:02 蠍座で新月が訪れます。
今回は、私たちの奥深くに存在する知恵や愛にアクセスすることが可能となります。

このところ、金星の逆行がもたらすヒーリングの影響を受けていた人は多いでしょうね。過去の傷を直視せざるを得ない状況に陥ったり、人間関係における自分の弱さが露呈したりなど、けっこうな痛みを経験した方もいたはずです。


◆愛に目覚めるチャンスです


蠍座のエネルギーは、しんどかった癒しのプロセスを完結させる手助けをします。戦い、傷つきながら前進することから卒業し、自分の中にあるソフトな感覚にアクセスさせてくれるのです。これにより 自分自身を愛し、リラックスさせ、もう一度 「満ちている」という感覚に変化するまで 愛のパワーを取り戻すことが可能となるでしょう。